バストを切らない手術光豊胸とは?

光豊胸によるトリートメント効果

脂肪細胞のボリュームアップ

バストの周辺組織液の浸透圧を下げることによって、脂肪細胞の吸収率が上昇します。その結果個々の脂肪細胞がふくらみ、バストアップにつながります。

 

 

 

 

 

リンパ・血液の循環の改善

今まで滞っていたりうまく循環していなかった血液やリンパの流れがスムーズになります。その結果バストに栄養が行き渡り、新陳代謝を促します。

 

 

 

 

 

 

クーパー靭帯の強化

胸のハリを支えるクーパー靭帯に光りを照射することで靭帯線維
(コラーゲン)を再生し、線維配列が補正され、靭帯が
強化されます。

 

 

 

 

 

 

女性ホルモン分泌の活性化

胸に光りを照射すると、脳から卵巣を刺激する指示がでることで、
女性ホルモンの分泌を促します。

 

 

 

 

 

 

 

豊胸に使用する光は、IPL(脱毛などで使用する光)やレーザーとは全く違い、可視光線と
近赤外線から遠赤外線までの幅広い波長帯(450nm〜1800nm ※ナノメートルという)を
持っています。
これまでの豊胸といえば、体にメスを入れたり、異物を挿入したり、カップなどで無理な力で
吸引したりなどの方法しかありませんでした。
最先端の美容技術は、新しい波長の光を乳房に照射し、血液やリンパ液の循環を促進させ、
乳房内の脂肪細胞の栄養吸収力を高めます。
また、乳房内の組織液浸透圧を下げ、脂肪細胞を膨張させるため、乳房にボリュームを
持たせることが可能です。
それと同時に、乳房を支えるクーパー靭帯の強化や配列の補正を行うため、ハリや引き上げ
効果があり、また新陳代謝を促すため、潤いのある自然で美しい乳房をつくる美肌効果も
期待できます。
また、ストレスや急激なダイエットなどでバランスの崩れた女性ホルモンの分泌を
活性正常化させます。
これらの効果により、健康促進、ホルモンバランスの安定化などの効果が期待でき、
健康的で美しいバストを望まれる方への救世主と呼んでも過言ではないでしょう。

 

光豊胸クリニック

 

APOLLINAIRE(アポリネール)

 

最先端光豊胸&光美乳形成
<img src=

 

最先端の光豊胸・美乳形成機をメインに独自のトリートメントを加え、
リラックスしていただきながらバストケアを行う「光豊胸専門店」です。
バストにコンプレックスを持つ方、産後や加齢などによる下垂でお悩みの方、
定期的なバストケアを行いたい方、バストのアンチエイジングを行いたい方、
体を傷つけない安全なケア法を探している方におすすめです。

豊胸

光豊胸によるトリートメント効果関連ページ

光豊胸の効果とデメリット
エステ感覚の光豊胸施術。 バストにメスを入れることはなく、光の照射で徐々に大きくしていく方法です。ある程度の期間と10回以上はサロンに通い続けなければなりません。